座骨神経痛よくなる静岡で整体のようで整体でない治療と医術

静岡の治療院 (良くなる医術)

座骨神経痛がよくなる整体のようで整体でない治療と医術 静岡市駿河区東新田 電話054-257-7697

すごい治療 すごい療法 天狗下駄

一本歯下駄は天狗下駄ともいわれます。この下駄が履けるようになると、いいこと沢山あります。
f:id:a_chida3:20180517084854j:image

 二本歯下駄はよく見るとおもいます。写真は見てわかるとおり一本歯の下駄です。

 

身体を動かすと痛い、動きが悪い、体幹を整えたい、バランスを良くしたい、この場合に鼻緒のある履物を履いてみてください。

 

良くなるネット オスグッド研究所では、オスグッド病で膝が痛い。成長痛でひざが痛い。動かすと体の部位が痛い!

 

首、肩、腰、股関節、脚、足首、が痛い!

 

このような場合、特にお子さんで、二本歯下駄を履いて歩行が出来ない子が多いです。1歩目の足が出ないのです。

 

天狗下駄(一本歯下駄)では立てません。

 

ひとつの目安で。

天狗下駄で立てる。

歩行できる。

ということができるようになれる手法を良くなるネットやオスグッド研究所で行っています。治療所では指導も行っています。

 

天狗下駄はアスリートで無ければ履くことは無いかもしれません。二本歯下駄ならこれからの季節履いてもよいとおもいます。

 

 

下駄が履けるようなお子さんになると、良い事たくさん起きます。

 

背すじが伸びて猫背になりません。

体の重心バランス(体幹)がよくなります。

身体能力が上がります。

脳に酸素が行き渡り頭が良くなるかも知れません。

 

天狗下駄履けるかのテスト。良くなるネットでできますよ。