ヨクナルのよくなる

ヨクナル × よくなる

どうしたらよくなる、良くなるネット

藤枝おんぱく成果報告会2017に参加してきました

 

今年2017年に開催された藤枝おんぱくではプログラム30番で提供する側として参加しました。姿美セラピーとノルディックウォーキングの組み合わせで行いました。

 

参加する側も、開催する側も楽しめるというのは開催へ向けての事務局として動いているスタッフメンバーとハンドリングしているコアメンバーのチームが回ってるという結果なんでしょうね。

 

それで、藤枝おんぱく成果報告会を拝聴する事に致しました。


f:id:a_chida3:20170824074002j:image

 藤枝おんぱく、第1回に参加したころは面白いことを始めたなぁー。何をヒントに仕掛けを作ったのかとおもっておりました。

 

目を引いたのはバンフレットの中身の良さです。記事があるのです。たいていはプログラムが広告的に埋まってるだけで、読む楽しみが無いのです。それが藤枝おんぱくのプログラムを知るパンフレットは読めるのです。

 

これは加わっているメンバーに、冊子読本をつくる能力を持っている方がいるからなんです。ライターを知ってますが、参画してるだけのことはあるのね。と第1回から注目しておりました。

 

【私が興味を持った理由】

それは2007年(平成19年)にコミュニティビジネスという活動と実態を知ったことからです。静岡にも事例紹介して活動拠点としようと思って大きな大会へ向けて活動していた時期があったからです。平成20年当時、静岡商工会議所青年部にて研修委員会が立ち上がり委員長として舵取りを任された頃、コミュニティビジネス、ソーシャルビジネスという手法を学びました。[静岡CB市民塾という任意団体でセミナーなど行ったり、映像作品講習などしてます。]

 

コミュニティビジネス、ソーシャルビジネスの名称は略語で説明される事があります。長いですからね。

 

コミュニティビジネスは、CB

ソーシャルビジネスは、SB

ここでは長いので以下は略名称にしますね。

 

CB、SBの日本での発祥は、2001年頃だそうです。通商産業省という省官庁がありました。今の経済産業省です。2001年に通商産業省から経済産業省になりました。

 

2000年に行政改革通商産業省は無くなるという提案があったそうです。

 

マネージメントの省としての存在意義を示すひとつの事例があるそうです。コミュニティビジネスというのを国策として広めるということです。これだけではないそうですが、通商産業省経済産業省として省が残ったとかという話を日本でいち早くコミュニティビジネスの活動を開始した人より聴いた事があります。

 

この話はここまでにして、

 

CBやSBの言葉の定義もありますが、それも置いといて、

 

 藤枝おんぱく、これはCBです。

 

 2007年や2008年に事例を学んで活動していた頃は『地域課題』はなに?『社会的課題』はなに?というのが表にでてました。

 

地域課題の解決する手法にビジネス手法を行う。これがコミュニティビジネスやソーシャルビジネスと言われるやり方です。

 

ここで、地域というのがコミュニティビジネスでのキーワードです。

 

地域の魅力!

地域課題の前に、魅力と価値を創造が始まりというコメントは、人が集まる要因ですよね。

 

藤枝おんぱくは2013年が第1回です。すると、2012年には既に、良い意味での「たまり場」が藤枝おんぱくには2012年頃にあったのでしょうね。

 

そのころわたしら本業のかたわら静岡CB市民塾をしてました。映像作品でまちと人の魅力を発信するという活動です。静岡市と比べると静岡市という規模で捉えると広すぎます。藤枝市という郷土だから、回ったのかな。と思えます。


f:id:a_chida3:20170824074020j:image

 

一般社団法人サクラボ

なにかスルにも『古来から人』のつながりから事は始まります。いいコアメンバーが集まり続いてるのですね。

 

蓮華寺池公園というのが中心にあるのと、藤枝市という14万人ちょっとのまちがいいぐわいに絡んだのだと感じました。

 

 人は言葉では動かない。

 

人が動くにはツボがあるそうです。

 

藤枝おんぱく、人が動いたのは、人が動く18のツボのうち複数あったのは事実が確認できたのでした。

 

本日、学べました。気づきもありました。

大変よい勉強をしました。

 

この日、外は亜熱帯でした。涼しい部屋に居られた事も感謝です。

 

https://www.instagram.com/p/BYH4M08h9Dp/

はい!伸びますねー#きれいな姿勢って気持ちいい#インナーストレッチ#藤枝おんぱく成果報告会

https://www.instagram.com/p/BYH4Y19BDDi/

この手の像はなぜ裸体が多いのか#銅像#どうぞご覧ください #どうぞどうぞ

https://www.instagram.com/p/BYH6QINBCwz/

扉の向こうはセミナー中#今いるところ#涼しい