座骨神経痛よくなる静岡の治療院静岡の整体医術

静岡の治療院 (良くなる医術)

座骨神経痛がよくなる医術 静岡市駿河区東新田 電話054-257-7697

ナンガの素材と温かさはバツグン

バーバリーだとか、類似するコートなどは重いので捨てました。

 

最近は軽くて温かい素材が多く現れて無印良品の方が肩も凝らないモノがあります。デザインもシンプルです。なんと言っても値段も手頃で、汚れてもまあーいいかとなります。

 

ウン十万円もする高級生地のコートだと洗濯も容易にできません。

 

そこいくと、ナイロン生地は自宅で洗えます。シンサレートという繊維生地は温かいですよね。

 


f:id:a_chida3:20180206163302j:image

 

ナンガという繊維衣類メーカーがあります。滋賀県にあります。

 

ここのナンガ、寝袋、シェラフでは国内で流通しているメーカーの90%以上がナンガで作られています。と、むかーしナンガの社長よりお会いして聞いたことあります。

 

ナンガの足袋を2種類も頂いて、今も愛用しています。冷える日にはすごく重宝してます。

 

近所の大手スポーツ用品店にて、ナンガを見かけました。ナンガの作る素材は間違いが有りません。

 

軽くて温かい上着をみて、ダウン素材のジャンパーの購入を決めました。

 

なんといっても動きやすくて肩がらくです。

 

類似するダウン素材のジャンパーで有名ブランドメーカーですと、4万〜5万円台はします。

 

ブランドの刺繍ひとつで3倍とか値段が高くなるんですから、ブランドというのは恐れ入ります。

 


f:id:a_chida3:20180206164752j:image

ナンガのダウン素材ジャンパーは折りたたむと小さく袋に丸める事ができます。山岳用品なので荷物にならないというのは優れてますよね。

 

温かさも優れて、ガサばらない。合格です。

 

この日、パンツも購入しました。

 


f:id:a_chida3:20180206164740j:image

 

七輪とか好きなので、ジーンズ生地もよいのですがもー少し伸びる素材のパンツがほしかったのでした。

 

目に留まったのは、難燃性素材のパンツ。

 

 自己消火性の高い難燃性素材、酸やアルカリなどの耐薬品性の高い素材、ポリエステルやナイロンより防汚性が高いので油が付きにくい汚れが落ち安いや吸湿性が高いので蒸れない素材。こういったのに目が行くヨクナルです。

 

パンツはコレにしました。

 

繊維生地はユニチカが製造しているようです。protexa-FRとかいう素材生地のようです。

 

 

年々繊維生地の発達は進んでると実感します。

 

衣類って5年で見直すサイクルを心掛けているヨクナルです。