ヨクナルのよくなる

ヨクナル × よくなる

どうしたらよくなる、良くなるネット

今から13年前と10年前の書籍を読んでみた

2冊の本。違うのは、


f:id:a_chida3:20170603155518j:image

 

左の本は2004年10月発行。今から13年前ですね。

 

右の本は2007年2月発行。今から10年前ですね。

 

この著者は私と同い年。同年代同世代です。

 

その当時専門家はどう見ていたのか、バックトゥーフューチャー的に読んでみたいと思いました。

 

私がインターネットを始めたのは1994年か’95年です。ベッコウアメというプロバイダーを使ってました。その後ウェブ静岡を使ってました。当時はニフティーサーブを使っていた方もいたかもの頃ですね。使っていたパソコンはマイクロソフトOSだとMS-DOSとかマッキントッシュですね。インターネットはマッキントッシュでおこなっておりました。

 

私は2004年当時は症例事例サイトを起こして、治療ビデオ(師匠の自己療法)と本(師匠の)を通販するというサイトコーナー設置してたことがあります。キャッチコピーと説明文で、ご案内して売れる事をテスト実証した事が有ります。

 

2007年当時はオスグット研究所という看板で、私のネットをご覧になり日本全国より親子で治療にくるという治療所になりました。アメリカ人やドイツ人の方も治療に来られました。

 

  振り返り〜

 

2004年当時の静岡市内中心部と一部市内局番57局、58局、59局はADSLが開通してました。今でいう市内局番257,258,259です。以前清水市と言って頃は市内局番38局は交換機から離れていると接続スピードに大きく差が出ました。38局は広域で少し遅かった記憶があります。38局は今でいう238です。

 

県内でも主要市街地以外はまだそんなに整備されてない時代です。広告も静岡県中部でもまだまだ折り込みチラシが主だった地域が多かったですね。その当時からネットを活用した宣伝方法を採用してました。私イノベーターの部類かもしれませんね。

 

2007年はかなりインターネットが国内でも普及した感がありました。ネット見て人が動くの実感しました。

 

世の中が大きく変わ始めたな〜と思ったのは2010年ですね。この年に今多くの方がやられているツイッターFacebookとインスグラムを初めてるんですが、実感したのはそれまで地域ブログで顔出しNGの方がほとんどであったのが、2012年以降は皆さん平気で顔出しOKになったことです。これは世の中変わったな〜と本当思いました。

 

2017年現在、

今キャッチコピーや言葉では人は動かない。という実感あります。キャッチコピーから注意を引いていただこうという時代は過ぎたようです。最近特に感じることはEメールが埋もれるってことです。メルマガはもはやスパム扱いとなりましたね。一斉送信って難しくなってきましたね。FAXは99%がspamとなりましたしね。FAX用紙メーカーとダイレクトFAX業者が結託してるのではと思いたくなります。(あくまでも個人的な感想です。)

 

以上、イノベーターから少しアリーアダプター入ってる者の感想でした。