痛くない!その場で痛みを解決1998年〜

痛みをその場で解決 痛くない療法 ふしぎな施術

痛みよくなる 呼吸をみてさわる触れる普遍の法則・環境適応理論

長生カレーうどん新城市 設楽原 長篠の戦い古戦場へゆく

こだわりのカレーうどん


食べることができました。


f:id:a_chida3:20190816195345j:image

長生カレーうどん

美味しいです。油揚げ、カレーうどん合うんですね。

 

 

 

豊橋カレーうどん

Twitterで5,6年前もっと前かな〜知りました。

 

豊川稲荷へ行くことで、豊川市に無いかと調べたらありました。しかし、今回の日帰りツアーの時間的スケジュール配分を考えると新城市付近に無いかと調べたら、あったんですよ。

 

 

長生カレーうどん

ここだけにしか無いこだわりのルーだとか。

美味しかったです。

 

https://www.instagram.com/p/B1ArRPaH9m3/

こっち方面きたらコレダョネ#カレーうどん

 

インスタグラムに上げておきます。近くを通ったらぜひどうぞ。

カレーはルーの作りが大切で重要なんですね。ここオススメです。

ちなみに、豊橋カレーうどんはうどんの下にご飯があるそうですねー。

次回は豊橋カレーうどん、ご飯の入ってるのを食べてみたいです。

 

 

さて、この付近、長篠の戦いの古戦場です。

 


f:id:a_chida3:20190816201709j:image

 

長篠城というのがあったんですね。

かなり広域に戦がされていたんですね。

 


f:id:a_chida3:20190816201940j:image

 

長篠城の本丸跡地、お堀があったという遺跡が有ります。

こういうの笑点の司会されている春風亭昇太さんは、偉く好きなんですよね。

 

 

 

 

街道沿いに、足湯がある道の駅(もっくる新城)がありますよ。

 

https://www.instagram.com/p/B1A0E19Hs02/

足湯わりと温度高く感じる#いい湯だな

 

 

合戦の屏風絵を立体的に体験できる場所があります。

Googleマップって便利ですね。

 

馬防柵

ここで、鉄砲隊が武田勢に向かって撃ってたんですね。
f:id:a_chida3:20190817105040j:image

 

屏風絵の近くに寄ってみましょう。

 


f:id:a_chida3:20190817105057j:image

 

 屏風にある大きな屋外説明図

 河岸を挟んで戦ったんですね。


f:id:a_chida3:20190817105115j:image

 

武田勢側から見るとこんなです。

当時を思って見ると。

鉄砲の弾が飛んで来る中進むのはキツイですね。

 

https://www.instagram.com/p/B1BCrT3HZRZ/

なんか山作戰のビデオで走ってるのってあったよね。#今川さん#今川ココニオル#オレココニオル#ヨハココニオル#パクリ

 

あえて、今川さんTシャツと今川さん手ぬぐいで『長篠の戦で今川さんを叫ぶ!♫』

動画をインスタに収めたました(笑)


f:id:a_chida3:20190817105328j:image


今川さん参上!の構図でやりたかったことができました。

以上。設楽長篠の戦い古戦場でした。

 

 

 

 

猛暑日で汗だくで、 

汗を流したくなります。

 

新城市に、

「鳳来ゆーゆーありいな」という温泉とプール施設があります。

ここは以前、分杭峠ゼロ磁場(2009年訪問)へ行った時の帰り道に通過してまして立ち寄ろうとしたら時刻が夜8時だったか9時を過ぎていたので、入れなかったのでした。

https://www.instagram.com/p/B1BDqwZHFBZ/

10年ほど前、分杭峠ゼロ磁場の帰り道に温泉寄ろうとしたけど、(当時くねくね道路でえらい街道だとおもった) 寄れなかった。10年後に帰り道を遡ってここに来てます、帰りは三遠南信自動車道で帰ります。便利になったのでしょう。#鳳来ゆーゆーありいな #いい湯だな

 

 

令和1年8月11日

内容の濃い日帰り三河のドライブでした。

豊川稲荷への行きは東名高速で豊川インターチェンジを降りて。

帰路は三遠南信道の鳳来峡インターチェンジから新東名経由で静岡スマートインターで降りて混雑もなく帰って来れました。

 

 

鳳来ゆーゆーありいな

コチラでゆっくりしている間、新城インターチェンジ付近で追突事故で渋滞混雑しているのがGoogleマップで判明したので、1時間半ほどのんびりしていた間に、事故規制による渋滞が解除された様子をみて、混雑なくスムーズに帰れたのも豊川稲荷や砥鹿神社里宮と本宮山砥鹿神社奥宮と岩戸神社とでご利益を受けたようです。


f:id:a_chida3:20190817105915j:image

 

 駿河遠州三河を挟んで周遊できました。