座骨神経痛よくなる静岡の治療院静岡の整体

座骨神経痛 ヨクナル × よくなる 静岡の治療院

座骨神経痛がよくなる静岡の治療院

青木天満宮

昭和38年に現在の地に移ったとあります。

静岡市青木227の1番地(合併前の住所記載)

なんと!私の生まれた歳ですね。

 

私の郷里の産土の神社も昭和37年から38年に神社が移動していました。縁があったのですね。

 

 元あった場所は昭和36年静岡市青木273番地(合併前の住所記載)にあったそうです。


f:id:a_chida3:20171005145112j:image

 

東海道新幹線が開通するために用地を買収されたようです。それで場所を移しているようです。蒼き273番地に建物が今なさそーなので、近くの青木279番地から推測してます。すると北北西方位に移したことが推測できます。


f:id:a_chida3:20171005114358j:image

 

東京オリンピックが開催される前後は神様も動かしたのですね。すごい時代ですねー。

 

 

今ある青木天満宮
f:id:a_chida3:20171005114422j:image

  

 新幹線が通るすぐ近くにあります。

しかし、青木は道が狭く迷路に近いです。道幅も普通車がぎりぎり走れるって感じの所ですね。道は江戸のころの畦道がそのまま住宅地になったところですから本道に戻るのに迷いますよ。


f:id:a_chida3:20171005114445j:image

 

石碑があります。

創建の詳細はわからないようです。

青木天満宮は、文明12年(ユリウス暦1480年)に落雷に合い炎上したそうです。天保13年(ユリウス暦*グレゴリオ暦1842年)に再建したとあります。長い間再建されなかったのですね。

 

f:id:a_chida3:20171005114504j:image

 

 手水舎ありますが井戸は無いようですね。

移転する前はあったのでしょうか?


f:id:a_chida3:20171005114338j:image

 

祭神三座

菅原道真

誉田別命

宇気持神

 

天満宮ですが、八幡様と神産みも祭神とは。


f:id:a_chida3:20171005114523j:image

 

そして、ここの神社と我が家の偏角ある無しで裏鬼門を調べると…

 
f:id:a_chida3:20171005135350j:image

真北

青木天満宮は線上に重なります。

うちと縁が有るんですね。

 


f:id:a_chida3:20171005135422j:image

磁北でみると大和田神社と線上でつながります。

これも深い縁があります。

 

コレが知りたかったんです。

前々より気になっていた青木天満宮でした。