ヨクナルのよくなる

ヨクナル × よくなる

どうしたらよくなる、良くなるネット

運気と開運

運気

良い時もあれば、よくない時もある。でも完了完成のイメージの過去形で言い切るといい気が起きる。そうです。特に神社に参拝する時など。

 

わたくしの治療の師匠は治療だけでなく運命学でも長けていて本職でもいける能力を持っておりました。治療に関する定期勉強会の後に数名の有志で運命学を深夜に時間を割いてもらい学んでおりました。私らは赤本と呼んでおりました書籍があります。台湾より取り寄せた本で太陽暦から太陰暦、干支暦を割り出すのに使うものです。それを元に八掛図を見て専用のフォーマット用紙に干支を書き入れて推命するのです。全てを理解するまでには至りませんでした。四柱推命をマスターしている方は凄いですね。

 

 

【目次】

 

 開運

推命では時刻が大変重要です。

私らが勝手に赤本と呼んでいた本は台湾時刻で表されています。日本時刻の標準時刻は明石市の座標で表されております。

 

自分がどの地で生まれたか地図で緯度経度の座標を調べ、その地での時刻を割り出す作業を関数電卓で時間計算を出します。

 

台湾時刻ー明石市時刻+生まれた地点の時刻修正をする。

 

同年同月同日同時刻で生まれた。とします。

同じ年で同じ月で同じ日で同じ時間で生まれても、場所が違えば運命も違う。というこなんです。それを元に、五行十干十二支を出すんです。

 

これを昼間治療の勉強でヘトヘトの深夜の時刻に眠い目をこすり、10進法と12進法と60進法が混在して漢字で思考するもんですから。なかなか脳に記憶が残りませんでした。

 

自分で出来ないので書籍を購入して判定してみます。

 

 

 

自分の周期

  • 50年で逆運
  • 空亡は申酉:8月と9月。
  • 一白水星
  • 五星三心:銀のインディアン

 

 

ユミリーの開運風水

2016年は開花運の年だそうです。2017年は静運の年だそうです。どちらも天冲殺(空亡)です。

 

今後〜運気は登り調子みたいです。

 

自運の波動表

 9つの時運があります。

停滞運

基礎運

開始運

開花運

静運

結実運

金運

改革運

頂上運

 

 少し検証的に、過去の出来事と照らしてみました。

グラフ表は2000年から書かれてます。

 

【振り返りしてみた主な出来事】

 ◆2000年〜結実運(運気が上がり新しいことに適してる)

 御門台駅付近から上力町へ治療所を移転しました。

 

 ◆2001年〜金運(満ち足りた時期)

 忙しい日々で充実してたかもです。

 

 ◆2002年〜改革運(変革の波に身をまかせる)

  • yokunaru.netドメイン取得
  • 良くなるネットのサイト構築始める
  • オスグッド研究所を設立
  • 友人のクルマ屋から新車を購入する

 

 ◆2003年〜頂上運(今までの努力が報われる充実した時期)

 県内外へ動きました。よく働きよく遊びました。

 

 ◆2004年〜停滞運(自分自身を見つめなおす時期)

 この年は天中殺です。

 2002年に買ったクルマを買い換え欧米車を新車購入しました。

 これは後々行っては良くないことを、やってしまったことになります。

 最初に契約する予定のディーラーが事業を辞めることになります。

 車にまつわるいろいろな出来事が絡んできます。

 県内ディーラーを決めたら担当者がレクサスに行ってしまったり。

 

 

 ◆2005年〜基礎運(計画を立て基礎固めする時期)

 天中殺2年目です。

 試験的な画期的なことを始め学校(スクール事業)の基礎を作りました。

 この年に大きな変更と決断を行ってしまいました。

 

 ◆2006年〜開始運(種をまく時期)

 種まきの畑を変えて、新たな道を歩み始めました。

 

 ◆2007年〜開花運(新しい出会いとチャンスが訪れる時期)

 静岡商工会議所青年部に加入する

 特許や商標や意匠登録を取得

 契約したディーラーが事業を辞めることに(二度目2社目)なる。

 (この会社は数年後カーディーラー事業を他へ譲ることになる)

 遠方へ岩手から広島まで運転してよく走りました。

 

 ◆2008年〜 静運(運気の波ひと休み)

  • 静岡商工会議所青年部でいきなり理事で委員長をする
  • 天然芝生造成管理の視察
  • 内閣官房の地域特区の相談会に参加
  • 全国どこ竹の竹とんぼの会の認定講師を取得

 

 ◆2009年〜結実運(運気が上がり新しいこと始めるに適している時期)

 ウン千人規模の大きな大会で分科会を企画して充実した活動ができた。

 仕事より会の活動重視の一年だった。

 静岡県コミュニティビジネスという概念を提供する場を作れた。

 

 

 この年欧米車の価値が下落。リースでいたため買い換え時期に当たる。

 2004年に購入した5年後の想定した価格が大幅に下がり大損。

 

 なんとか、車買い換えで切り抜ける。2004年のツケが効いている。

 

 ◆2010年〜金運(人との活動が活発で満ち足りた時期)

 会を通して学友とは違う研修を通じた友人交流ができる。

 

 ◆2011年〜改革運(これまでを振り返り)

 国の機関と関連する協議会と交流を深めた。

 

 ◆2012年〜頂上運(今までの努力が報われる充実した時期)

 社会性や地域に関するまちづくり活動で映像分野を手がけた。

 多分、この年から「事任八幡宮」に行くようになりました。 

 

 ◆2013年〜停滞期(充電する時期)

 大腸癌見つかる。大手術を体験し闘病生活送る。

 

 ◆2014年〜基礎運(深い眠りから覚め活動開始)

 3月に会を卒業した。生き残った。

 

 ◆2015年〜開始運(種をまく時期で物事をスタートするに良い)

 スピードラーニング始める。

 カーディーラーの担当者が退職した。

 その人が進める整備工場へ車を預けるが、整備不安を感じトラブル起きる。

 

 ◆2016年〜開花運(成果が現れ始める時期)

 天中殺一年め。

 2009年に買い換えた車が高速道路でエンジントララブル。

 危ない事態を二度も体験する。

 年内にトンネルでエンジントララブルで危うく大惨事になる危機に遭う。

 正規ディーラー整備工場に戻し信用するが安心できないことが多く発生する。

 

 ◆2017年〜静運(運気の波が一旦止まる)

 鳴かず飛ばずのどんよりした感じ←今ココ

 

 

★運気がいいのかどーなのか、さっぱり実感が沸き起こりません。

 ユミリーで方位とか神社方位に興味を持ち始めた感はあります。 

 

 

ここからは〜  

 

ゲッターズ飯田の五星三心占い

ゲッターズ飯田の運命占いは人は、5パターンの性格と3種類の運気しかないというところから始まります。人の欲望は、金欲、食欲、 性欲、権力支配欲、創作欲(文学芸術音楽アイディアを生み出す)、自我欲(自己満足)、らの欲望によってコントロールされています。欲が満たされると幸運です。満たされないと不運です。これらは思い込みです。

 

五星は欲望で三心は変化のパターンである。という捉え方です。

運命を変える伝授の方法を記しています。

これを自分で過去に遡って振り返ってみました。

 

運命グラフ銀のインディアン

図で示すことはできませんので、年暦で自分のその年の事の要約を書き記します。

ユミリーと多少重複するかも。銀のインディアンの裏運気中〜

 

⬛︎1997〜◯の年(決断に最適で軌道修正も最適)

この年に会社を辞めて治療家になる決心をして師匠について勉強を開始。

 

⬛︎1998年〜▽の年(体調を崩しがち、リフレッシュにあてる)

会社を退職し清水市御門台駅近くに治療所を開業。

人生初めて、ギックリ腰になり動けなくなる。人の体を治療するのに自らも腰痛を我慢して治療をする経験をする。

 

⬛︎1999年〜⚫︎の年(幸運と不運が入り組んだ年)

入籍結婚する。いろいろ大変でもあった。

御門台駅付近の治療所を年末に上力町に移転

 

⬛︎2000年〜△の年(上半期は流れのまま、下半期は行動的に)

 年明けに移転先で治療館。トータルヘルスケアってコンセプト始める。

 

⬛︎2001年〜◎の年(最高の運気)

これでもかという重症者の治療の仕事をして充実感あった。

 

⬛︎2002年〜⚫︎の年(幸運と不運が入り組んだ年)

 何が幸運で不運だったか思い出せないw

 

⬛︎2003年〜◯の年(人生を変える決断に最適な年)

 良くなるネットを充実させた画期的な治療風景を動画で流してた。

 

⬛︎2004年〜▼の年(流れを止める急ブレーキの年、決断は避ける)

 空亡

車を買い換えて、車に関する問題がこれ以後多く絡んでくることになる。

 

⬛︎2005年〜Xの年(積み上げたものが壊れてしまう破壊の年)

 空亡

スクール事業起こして、

NPO法人設立、

会社設立、

参画して、勉強会も全てやめる。見事な破壊の年だった。

 

⬛︎2006年〜◯の年(人生を変える決断に最適な年)

仕事の流れは大幅な進路変更  

 

⬛︎2007年〜◯の年人生を変える決断に最適な年)

静岡YEGの活動を開始。

コミュニティビジネス・ソーシャルビジネスに関わる。 

 

⬛︎2008年〜▲の年(決断には不向き、自分の課題をクリア)

 いきなり静岡YEG理事になり委員長をやり始める。いい勉強をする。

エニアグラムコーチングを学び始める。

経済産業省総務省と人脈ができる。

 

⬛︎2009年〜◯の年(人生を変える決断に最適な年)

 静岡CB市民塾の基礎となる活動始める。

懇親会〜よく呑んだ飲んだ。 

 

⬛︎2010年〜▽の年(体を崩しがち、体を休める)

 飲み会〜呑んだ飲んだ。

 eしずおかブロガーとオフ会よくやった。

TwitterFacebookInstagram、その他SNSいろいろ始めた。

 

⬛︎2011年〜⚫︎の年(幸運と不運が入り組んだ年)

今後〜どーするか考えていた。

 

⬛︎2012年〜◯の年(人生を変える決断に最適な年)

 エドガーケイシーの直系の方にリーデイングを受けた。

治療家で進むことを改めて決心する。他はなしと決めた年。

 

⬛︎2013年〜▲の年(決断には不向き、自分の課題をクリア)

50歳になり、やっぱり(自分で診断できていた)立派な大腸癌が二つもできていた。

自らの課題はガンを治すことであった。

 

⬛︎2014年〜⚫︎の年幸運と不運が入り組んだ年)

 闘病の年で転移なし。

 

⬛︎2015年〜◯の年人生を変える決断に最適な年)

 英語勉強しよーと考え始めた。この年決めたことは変更しない。

板書きメモやめて図解メモをするようにした。

来年からの裏運気を備えたつもり。

神社へよく行くようになった。

 

⬛︎2016年〜▼の年(流れを止める急ブレーキの年、決断は避ける)

 空亡・裏運気で金のカメレオン

流されることを心がけた。

本当ブレーキかかる。これも楽しむ。

 

⬛︎2017年〜Xの年((積み上げたものが壊れてしまう破壊の年)

 空亡・裏運気で金のカメレオン

流れに身を任せる←今ここ

裏運気は秋までだそうで、決断しない。目立たない。が開運ポイントだとか。

 

⬛︎2018年〜◯の年人生を変える決断に最適な年)

 来年は軌道修正ってどーするよって感じ。

 

 
f:id:a_chida3:20170708094922j:image

 

本のグラフ図とか写真に撮って載せられないので、イメージ的に表してみました。

横線の上はエミリーによるグラフ。下はゲッターズ飯田の運気グラフ。

 

 

金のカメレオンって。

どんなだか、本読んでみると、エニアグラムでいうタイプ5だね。

 

以上〜2015年ごろ書籍を買ってから、自分のことを検証することを目的に、備忘録とし残しておきます。